セルフメンテナンスで身体がラクになる!「ルーシーダットン(タイ式ヨガ)」

2017年5月26日

講師: 朝倉 万寿美(日本ルーシーダットン普及連盟プログラム・ディレクター)
開催日程: 2017年7月9日(日) 11:20 – 12:40
開催会場: アイーナ6F 世代間交流室
参加費:4,000

【クラスの内容】
ルーシーダットンとは
ルーシーダットンは、タイで 2,500 年以上の歴史を持つ、伝統的な自己整体法です。
「ハーブ療法」「古式マッサージ」と並ぶ、タイ三大伝統医療の一つとしても知られています。
『ルーシー』は「仙人、修行僧」、『ダッ』は「伸ばす、正しい状態に整える」、『トン』は「自分」を意味します。仙人たちが厳しい修行で崩した体調や歪んでしまった体を整えるために行ったのが始まりとされています。
ルーシーダットンはセルフメンテナンス(自己整体)がベースとなっており「本来あるべき状態に戻す」ことが大きな目的の一つです。
独特の呼吸とポーズを合わせることで血流をしっかりと上げながら、代謝を上げやすくしていきます。
また、安全に筋肉や関節を動かすことができるため、身体の歪み矯正、柔軟性向上、肩凝り・腰痛の予防・改善なども期待できます。
ポーズは比較的難易度が低く簡単に取り組めるものが多く、柔軟性や筋力、体力に自信がな い方、高齢者の方など、どなたにでも楽しく行って頂けます。

ひとつひとつのポーズをゆっくり丁寧に行っていきます。自分の身体との対話の時間をお過ごしください。

参加資格:
どなたでもご参加頂けます。

持ち物:
ヨガマット、タオル、飲み物(水)